わくわく財務会計・らんらん財務会計、仕訳&勘定科目辞書

現金

[読み]  ゲンキン    [科目属性]  借方科目

科目説明

硬貨や紙幣といった貨幣(お金)のほかに、金融機関ですぐに換金できる通貨代用証券を処理する勘定です。

具体例

邦貨・外貨、他人振出小切手、送金小切手、郵便為替証書、配当金領収書、期限の到来した公社債利札 など

間違えやすい項目

  • 先日付小切手(「受取手形」勘定で処理します。)
  • 収入印紙(「租税公課」勘定で処理します。)
  • 切手(「通信費」勘定で処理します。)

ポイント

  • 小切手を受け取ったその日に、当座預金に預け入れる場合には、「現金」勘定ではなく「当座預金」勘定で処理することもできます。
  • 決算において、実際の有高(金庫の残高)と帳簿上の残高が一致せず、その原因が不明な場合には、「雑損失」または「雑収入」勘定で処理することもあります。

[仕訳事例]

普通預金口座に現金50万円を預け入れた。

借方科目金額貸方科目金額
普通預金 500,000 現金 500,000 

    商品を22万円(内消費税2万円)売上げ、代金として得意先振出の小切手で受け取った。

    借方科目金額貸方科目金額
    現金 220,000 売上高 200,000 
      仮受消費税等 20,000 

      A商事(株)の配当金領収書3万円が送られてきた。

      借方科目金額貸方科目金額
      現金 30,000 受取配当金 30,000 
        ご利用中の業務ソフトで、無駄なコスト負担を強いられていませんか?

        ページの先頭へ