会計ソフト経理・法律に関する情報税理士 田中先生のワンポイントアドバイス

令和2年分年末調整の変更点

掲載日2020年9月30日

1.給与所得控除・基礎控除の改正

平成30年度税制改正により、給与所得控除額と基礎控除額が改正されています。基礎控除額の改正により、年末調整の際に基礎控除の適用を受けるには、「給与所得者の基礎控除申告書」を提出することとされました。

また、扶養親族等の判定における合計所得金額の要件も改正されているので注意が必要です。

2.所得金額調整控除の新設

平成30年度税制改正により、年収850万円を超え、一定の要件に該当する方は、年末調整時に給与所得控除を調整する「所得金額調整控除」が適用されます。

年末調整の際に「所得金額調整控除」を適用するためには、「所得金額調整控除申告書」を提出する必要があります。

3.ひとり親控除の新設と寡婦(寡夫)控除の改正

令和2年度税制改正により、ひとり親控除が新設され、寡婦(寡夫)控除は見直しがされました。

既に「令和2年分給与所得者の扶養控除等申告書」を提出している方で本改正により変更となるため申告書を訂正する必要がある場合は、年末調整時に異動の訂正をする必要があります。

経理・法律に関する情報

税理士田中先生のワンポイントアドバイス

令和2年分年末調整の変更点
令和2年分年末調整に係る申告書と源泉徴収簿の様式変更(国税庁公表の様式)

(2020年9月30日掲載)

ご存知ですか?この情報

年末調整では所得金額調整控除を忘れずに
廃業ではない休眠(休業)とは

(2020年9月30日掲載)

休業日のお知らせ

ページの先頭へ